spacer
TOP > Works > アパートメンツ学芸大学




学芸大学駅から徒歩3分。商店街のすぐ裏にあり、非常に利便性の高い敷地に立つ6階建の賃貸集合住宅。
敷地は西面、南面がそれぞれ4m幅の狭い道路に面した角地になっており、南面は法的制限から上階ほどセットバックしている。 そのため各階プランは微妙に異なることになり、これを利用して様々なバリエーションの住戸を用意している。

近隣や外構の緑とコントラストをなす黒いタイル貼りの外観は、落ち着いた静かな街並みに馴染みながらもアクセントとなっている。
重厚なヴォリュームに穿たれた白色のヴォイドが、住民たちを迎えるエントランス空間である。。


採光性が問題となりやすい地下1階の住戸には、植栽の施されたドライエリアを前面に設け、さらに1階と合わせたメゾネットにすることで、 地下ということを感じさせない居住性の高い住空間を実現している。また4階以上の住戸はルーフバルコニーを持つ住戸や、 6階と5階のメゾネットになっているタイプの住戸などバラエティに富んだ構成になっている。中間階も含め、単身者、2人向けの全24タイプ計31戸の構成となっている。


この物件の詳しい情報はこちらをご覧下さい。

名称: アパートメンツ学芸大学
所在地:東京都目黒区鷹番
構造・規模:鉄筋コンクリート造地下1階・地上6階
延床面積:1857.46m2
戸数:31戸
竣工年月:2007年7月

建築主:東京建物株式会社
設計施工:東急建設株式会社
デザイン監修: テレデザイン


low-banner